おいしいブルーベリーを求めて

  今が旬のブルーベリーをいただきに、大和田自然農園さんを訪問してきました。

 

大和田自然農園
大和田さんご夫妻

 

この農園を経営している大和田雅夫さん・智恵子さんご夫婦。

物腰がやわらかく、気さくで、一緒に話しているとつい時間がたつのを忘れてしまいます。

 

大和田自然農園は毎年夏にブルーベリーの摘みの体験を行ない、多くのお客様が来園されます。

人と人との出会いやふれあいをとても大切にされているお二人だからこそ、この人柄なんだなぁと、納得してしまいました。

 

早生ブルーベリー

 

この調子で話していると日が暮れてしまうので(それはそれで楽しいけれど!)、さっそくブルーベリー園へ。

いまはちょうど早生のブルーベリーの季節。じつは早生のほうが粒が大きいそうです。

 

こちらの農園では、害虫駆除や雑草除去などを農薬に頼らず、すべて手作業で行う完全無農薬栽培。

木酢液や竹酢液、もみがら等を使いオーガニックに育てることにこだわりをもっています。

そうして健康な土壌から甘みがたっぷり濃縮された高品質のベリー類が育つんですね。

 

摘みたてブルーベリー

 

初めてブルーベリー摘みを体験しましたが、

やっぱり採れたてのものをすぐにいただけるというのは、贅沢!!

口に入れた瞬間、豊かな香りが広がってきて、

農薬や防腐剤を使用している一般的な輸入物とは全然違う味がしました。

 

ちなみにブルーベリーに含まれているタンニンが眼にいいというのは有名ですね。

ほかにも食物繊維を多く含むため整腸作用があり、大腸ガンの予防にも効果的といわれています。

さらに毛細血管を保護して血液をサラサラにしてくれるとあって、

まさにブルーベリーは身体にいい果物なんです。

 

ボイセンベリー

 

園内ではブルーベリーのほかに、ボイセンベリーやブラックベリー、

ハーブの一種であるルバーブなどを栽培しています。

ベリー好きにはたまらないですね。

 

足水

 

暑い太陽の下、ブルーベリー摘みで疲れたお客さんに涼んでもらうために、足水も用意されています。

まわりに建物がほとんどなく、風の通り道になっているのでとっても涼しい!

 

好間インターからすぐ近く、アクセスも便利な大和田自然農園。

7月23日(土)には10周年イベントが開催されるそうなので、ぜひチェックしてみてください。

 

遠方にお住まいの方へ、

こちらのオンラインショップで大和田自然農園の商品を購入することが可能です。

ジャムもあります↓↓

 

ご当地ドットコム

 

(つる)