2011年

8月

14日

とまとランドのサンシャイントマト

こんにちは、ゆんです。

私はトマトが大好物なのですが、とりわけ今ハマっているトマトをみなさんにご紹介します。

 

サンシャイントマト』というトマトをご存知ですか?

甘みと酸味のバランスが良くて、とっても美味しい完熟トマトです。

 

その生産現場を見学しに、いわき市四倉の田園風景の中にある、とまとランドいわきを尋ねました。

 

いわき市四倉とまとランドいわき

 

一年中を通して日照時間が長いことから、

別名「サンシャインシティ」と呼ばれる福島県いわき市。

 

そのいわきを代表するトマトとして、『とまとランドいわき』、『大野水耕生産組合』、『あかい菜園』の

3つの生産組織が合同で『サンシャイントマト』を開発・生産しています。

 

太陽の光が燦々とふりそそぐ中、元気に育ったみずみずしく新鮮なトマト」をイメージして

名づけられたサンシャイントマト。

完熟トマトとしては日持ちがよく、実がしまっていて、甘みと酸味のバランスが良いのが特長です。

 

生のままかじりつくのが一番美味しいですが、私は最近ルッコラと一緒に冷製パスタにして食べています。

さっぱりして、暑い夏にオススメです。

 

とまとランドの元木さんに、広いハウスの中を案内してもらいました。

 

この日は7月下旬。外は気温が高く、夏バテしそうな炎天下でした。

ハウスの中は、さぞかし暑いかと思いきや・・・・・あれ?思ったほど暑くない!?

 

「ハウス」といえば、一般的に「ビニールハウス」を連想しますが、

とまとランドいわきは、めずらしい「ガラスハウス」。

 

今から20年ほど前、オランダの「トラス式ダッチライト型ガラス温室」と呼ばれるハウスを

日本で初めて導入したそうです。かなり先鋭的なんですね。

 

ガラスハウス

 

写真でお分かりのように、開閉式のカーテンや天窓で、日差しや吹き込む風の量を微調整しているんです。

これが意外と涼しい理由です。

 

さらには、ボイラー施設、二酸化炭素発生機なども完備し、美味しいトマトの栽培条件に必要な

日射量、温度、湿度、二酸化炭素を調整可能。

しかも、それらはすべてコンピューター制御とのこと!

かなりハイテクです!!

こうやって、安定したクオリティーのトマトを栽培しているんですね~。

とても勉強になりました。

 

ココウール栽培

 

もう一つ驚いたのが、トマトを植えるのに、土を使っていないということ!

土の変わりにヤシの実の皮と繊維を使った「ココウール養液栽培」を取り入れています。

 

土に比べて、細菌が繁殖しにくく、肥料の管理もしやすい=安全性が高いのが理由だそうです。

 

サンシャイントマト

 

ありました!サンシャイントマト!!

今はまだ緑で、あと2週間ほどで収穫期を迎えるとのこと。

すでに、ぎりぎり手のひらに乗るくらいのビッグサイズでした。

 

ここで、私が「へぇ~~~」と感心したお話を一つ。

 

みなさん、トマトが赤いのはなぜだと思いますか?

私はてっきり、太陽を浴びて赤くなるんだと思っていました。

 

実は違ったんです。

 

一般的なトマトは、写真のように青い状態で収穫します。

サイズ等を選定して箱詰めしたのち出荷、市場で取引され、お店に運ばれ・・・・、

その間にどんどん色づいていき、お客さんが手に取るころに、ようやく赤くなるそうです。

 

つまり、太陽の光で赤くなるんじゃないんです。

実が付いてから浴びた積算温度で、赤くなるんだそうです!!

 

赤くなって完熟したトマトは、それ以降あまり日持ちしないので、

通常はお客さんが手に取るときにちょうど食べごろになるよう、青いまま収穫するんですね。

 

これには驚きました。

 

でも、サンシャイントマトは違うんです。

真っ赤に完熟してから収穫します。

 

でも大丈夫。

お客さんが家に持ち帰ってからも、ずいぶんと長い間、もぎたての瑞々しさが続きます。

一日でも長く美味しい期間を楽しめるよう、工夫と研究を重ねて、開発されたんですね。 

 

サンシャイントマト

 

『とまとランド』をはじめ、3つの生産組織が協力して

作っているサンシャイントマトは、

いわき市内のヨークベニマルや、マルトで取り扱っています。

 

この箱が目印。 →

ぜひ探してみてくださいね。

 

 

 

とまとランドいわき元木専務

 

このたび、ハウス内を案内してくださった元木専務。

 

「ただいま苗の植え替え中で、今すくすくと育っているサンシャイントマトは、

8月22日より販売開始です」とのこと。おたのしみに!

 

 

また、とまとランドいわきでは、今年から『フルーツトマト狩り収穫体験コーナー』を新設。

ほかにも毎年恒例の『とまとランド感謝祭』を9月中旬に予定するなど、

楽しい企画をいろいろと考えているそうです。  

 

感謝祭の詳細情報は、こちらのサイトでも追ってご連絡します。

 

とまとランドの加工品ギフト

最後に、元木さんから、とまとランドで作っている人気の加工品を紹介していただきました。

 

左上から時計回りに、

(1) トマトソース(800円)といちじくコンポート(800円)。

(2) トマトゼリー(280円) 

(3) いちじくジェラート(270円)

(4) トマトジェラート(270円)

 

トマトソースは、オムライスやパスタなど、さまざまなお料理に使用できる優れもの。

一方、いちじくのコンポートは福島県特産品コンクール優秀賞を受賞した自信作です。

ゼリーやジェラートは、暑い時期にぴったりですね!

 

とまとランドいわきのオンラインショップからもお買い求めいただけます。

ぜひご利用ください。

 

(ゆん)

 

 

地図・アクセス

有限会社 とまとランドいわき

福島県いわき市四倉町長友字深町30
TEL: 0246-66-8630  FAX: 0246-66-8640

E-mail: info@sunshinetomato.co.jp

OPEN: 9:00~17:00 日曜定休

※お電話・FAX・メール・インターネットでのご注文も承ります。