2011年

12月

13日

FMいわき~シニア人財倶楽部編~

「ひとにやさしく」をモットーに地域貢献活動をおこなうNPO法人シニア人財倶楽部

団塊シニア世代の技能や知識、豊かな経験を活かした取組みを行っており、

高齢者人口が増加する中、「やりがい・生きがい」の見本を示してくれる集団です。

 

最近は活動の一環として、いわき市と共同で「見せます!いわき菜園」をオープン。

落語家の柳家一琴さんらが植えた白菜をはじめ、さまざまな作物を栽培しており、

その生育状況などをfacebookや『見せます!いわき情報局』でみなさんに公開するなど、

ますますその活躍が注目されつつあります。

 

先日の収録には、シニア人財倶楽部の藁谷代表と、「見せます!いわき菜園」の佐々木園長が登場。

活動内容について詳しく紹介してくださいました。

 

(左)シニア人財倶楽部の藁谷代表  (右)「見せます!いわき菜園」佐々木園長
(左)シニア人財倶楽部の藁谷代表  (右)「見せます!いわき菜園」佐々木園長

 

まずはNPOシニア人財倶楽部から。

藁谷代表によると、現在の主な活動は5つあるそうです。

  1. 耕作放棄地を活用し、米や野菜を栽培
  2. 収穫した農作物やお惣菜など、高齢者に向けた移動販売
  3. 都市部の方を招いて農業体験事業
  4. シニア向けパソコン講座
  5. 11月から始めた仮設住宅への移動販売(中央台・上荒川・作町・四倉・内郷)

耕作放棄地の有効利用や農業担い手不足の解消、買い物弱者への支援、地産地消の促進、

中山間地の活性化など、さまざまな地域・社会貢献活動につながっているんですね。

 

会員となり活躍している方のほとんどは、現役での仕事をリタイヤした方。

それぞれ、長年培ってきた知識や専門スキルを発揮しながら意欲的に社会活動をされているそうです。

 

 

次に、「見せます!いわき菜園」の佐々木園長。

シニア人財倶楽部の職員でありながら、園長にも任命された佐々木さんは、

現在この菜園で、落語家の柳家一琴さんらが植えた白菜をはじめ、さまざまな作物を栽培しており、

その生育状況などをfacebookや『見せます!いわき情報局』でみなさんに公開しています。

今が一番おいしい白菜も、すくすくと元気に育っているそうですよ!

 

↓↓↓『見せます!いわき情報局』に掲載の最新動画はこちら↓↓↓

 

11月から始めた仮設住宅への移動販売は、入居されている方との交流も生んでいます。

 

藁谷代表は、「住み慣れたふるさとを離れ、大変辛い思いをされているみなさんを、

少しでも励まし、勇気付けることができれば」とおっしゃっていました。

 

シニア人財倶楽部は、こうした方々へ向けたイベントを企画。

三和町の耕作放棄地だった場所で生産したもち米を使用した餅つき大会と、

いわき産の野菜が当たる抽選会です。ぜひご参加ください。

 

「餅つき大会&お楽しみ抽選会」

日時: 平成23年12月26日(月)10:00-12:00

場所: 山口公園 (いわき市平上山口、仮設店「くんちぇ広場ならは」隣)

問い合わせ: NPO法人シニア人財倶楽部 0246-88-6501(平日9:00-16:00)

 

※参加には整理券が必要で、シニア人財倶楽部の移動販売車、

または楢葉町商工会がいわき市中央台高久の説住宅エリアで運営する「くんちぇ広場ならは」で配布しています。

 

 

 

なお、藁谷代表と佐々木園長が出演されるラジオ番組の後編は、今週オンエア予定です。

 

--------------------------------------------------------

SEA WAVE FMいわき 『がんばっぺ!いわき農業情報局』

シニア人財倶楽部編

<後編> 12月15日(木)17:33~17:48

--------------------------------------------------------

 

SEA WAVE FMいわきの周波数は76.2MHzです。

インターネットにつながっているパソコンがあれば、FMいわきのホームページより

サイマルラジオ放送でお聞きいただくことも可能です。

 

この番組では毎週木曜、いわきの農業を取り上げたさまざまな情報を提供しています。

今後もお楽しみに!