2014年

6月

17日

皆に愛されるお菓子直売所~野らぼう~

美味しい手造りお菓子を直売しており、近隣の住民に愛される直売所があると聞き、勿来地区は桑木町にお邪魔させて頂きました!

目的地近くまで来ると、赤い「いらっしゃいませ」と書かれたのぼりが私達を出迎え、道を左に曲がると直ぐそこに「野らぼう」はありました。

野らぼう周辺はのどかな田んぼ風景の広がる、なんとも気持ちの良い場所!

近くを走る電車や景色を眺めているだけで、とても心が落ち着きます~

一息ついた所で、野らぼう代表の小川慶子さんにお話を聞かせて頂きました。

聞くと慶子さんは最近まで東京の飲食店で働いていた方で、いわきに帰郷する際、何かを始めようと思い、直売所である野らぼうを始める事にしたそうです。

現在シフォンケーキ、ビスケット、プリン、ゼリー、カットケーキなどが野らぼうで販売しているのですが、その一つ一つがとても美味しそうでした!

野らぼうのお菓子にはある秘密が!なんと、ほとんどのお菓子が小麦粉の代わりに米粉を使って作られているのです!

米粉と言うと一般的にはあまり使う事が無いかもしれませんが、小麦粉の成分グルテンに過敏に反応してしまう自己免疫疾患「セリアック病」に苦しむ人達を救う食材として、現在大きな関心が寄せられています。

また野らぼうでは定期的に洋服、小物の手作りグループである「cream tea」と共同でイベントも開催しています。その名も「「野らフェス」!訪れる人々の食を満たす美味しい食べ物と暮らしを彩る小物等のアイテムを売るイベントとなっています!

地域の人達の憩の場所となり、そして積極的なイベント開催で地域を盛り立てる直売所「野らぼう」。既に桑木町になくてはならない大切な場所になっているように感じられました。

野らぼうは「月、火、水、木、日」で営業しており「水、日」野らぼう市としてお菓子と一緒に新鮮な野菜も販売しています!

是非ともお近くをお通りの方はお店を覗いてみて下さい!

*********************************************

「野らぼう」

〒974-8022

いわき市添野町桑木町52

TEL:0246-62-3467
*********************************************