2015年

8月

25日

エブリアマルシェ!~ーいわきのかがやく夏ー農・ひと・フードフェア~が開催されました!

8月22日(土)・23日(日)の二日間、鹿島ショッピングセンター・エブリアにおいて『ーいわきのかがやく夏ー農・ひと・フードフェア』が開催されました!!

本イベントは、デザインの風のイベント「エブリアの夏 いわきの海・大冒険」とのタイアップで行われました。


出店者の方々は以下の通りです。

 

1、Farmer’s House Sawa(渡辺町)

2、ユウキベリ―農園(平下平窪)

3、藁谷ナミ子(三和差塩)

4、とうふ屋大楽(平菅波)

5、(公社)いわき産学官ネットワーク協会

 ※生木場ファーム・夏井ふぁーむ・いわき食彩館の野菜などを販売


farmer's House SAWA
farmer's House SAWA

Farmer's House SAWAをご紹介したブログはこちらから!

 

ヨークベニマル新谷川瀬店1周年記念イベント~「いわき❝まるごと❞マルシェ」~でもご紹介しましたFarmer's House SAWA。今回は、完熟梅ジャム、梅サワーシロップ、ミニきゅうりのピクルス、トマトと飲むお酢など、夏にピッタリなさっぱりした商品を持ち寄りました!


見た目にも涼しげな清涼感溢れるパッケージは、Farmer's House SAWAの中村彰宏さんが全て手掛けたもの!そのデザインセンスにはいつも脱帽してしまいます!梅ジャムの炭酸ドリンクを頂きましたが、さっぱりしていて美味しかったです。


ユウキベリー農園
ユウキベリー農園

★ユウキベリ―農園をご紹介したブログはこちらから!


小川町でブルーベリーやラズベリーなどのベリー類の他、いわき市内では珍しい西欧野菜の「ルバーブ」も栽培しております。

 

当日は、ベリー類、ルバーブの各種ジャムの販売に加えて、ルバーブとブルーベリーのパイ、ブルーベリーとラズベリーのジェラートモナカが販売されました。

 

2日目には生のブルーベリーとブラックベリーが店頭販売され、ブラックベリーはその珍しさからかすぐに売り切れていました!

藁谷ナミ子さん
藁谷ナミ子さん

いわき市三和町で農産物生産を行いながら、6次化商品を製造・販売している藁谷ナミ子さん。藁谷さんは、三和町のこだま生活研究グループに属しており、現在は代表をしています。

 

毎週月曜日と木曜日に、松村総合病院の裏手にある新川東緑地公園で開催されている朝市で新鮮な野菜や加工品を販売しています。一年を通して、朝早くから昼11時頃まで販売を行っています。

 

お惣菜の試食販売では、試食をしてくださったお客様が次々とお惣菜を購入してくれて終了前に売り切れていました。私のおススメは、ふくっら柔らかなおふかしです!気になる方は、ぜひ朝市の方にも立ち寄ってみて下さい!

とうふ屋 大楽
とうふ屋 大楽

★とうふ屋 大楽を紹介したブログはこちらから!


いわき市平菅波の田んぼの中にたたずむ一軒のとうふ屋。

原料の豆には厳選した国産大豆を使用。水は活性水を使い、機械に頼らず手作業で一つ一つていねいに作る事で豆の旨みを最大限に引き出しています。


今回初めて大楽さんの豆腐を頂いたのですが、しっかり豆の味がする美味しいお豆腐で、一口食べてすっかり大楽さんの豆腐のファンになってしまいました!


とうふ屋 大楽さんのホームページもぜひご覧になってみて下さい!!

(公社)いわき産学官ネットワーク協会
(公社)いわき産学官ネットワーク協会

★生木場ファームをご紹介したブログはこちらから!

★夏井ふぁーむをご紹介したブログはこちらから!


生木場ファームと夏井ふぁーむでは、ナスやピーマン、じゃが芋、かぼちゃなどの夏野菜を販売しました。どちらも有機栽培にこだわりをもった農家さんです。

また、いわき食彩館からはいわき梨のグラッセの試食販売を行いました。特に人気があったのはまん丸大きな丸ナスです!

 

お客様で賑わう会場の様子
お客様で賑わう会場の様子
エブリアの松本社長も生産者様の話を熱心に聞いていました。
エブリアの松本社長も生産者様の話を熱心に聞いていました。
買物のして下さった方に野菜・重さ当てゲームの引換券をプレゼント!
買物のして下さった方に野菜・重さ当てゲームの引換券をプレゼント!

野菜・重さ当てゲームは、重さが書いてある見本のじゃが芋と比べて、じゃが芋の重さを予測するというゲームでしたが、一日目にはなんと7名の方がピタリ賞を当てました!!

 

今回、マルシェを運営する側として、様々な方に協力して頂き成功することができました。この場を借りてお礼を申し上げます。

また、出展して頂きました事業者の皆様、本当にお疲れ様でした!


開催場所である2階のイベントスペースは奥まった所にあるせいか、お客様の流れも少なく、少しわかりにくかったにも関わらず、お越し頂いたお客様にも感謝しています!

 

次回イベント開催の際には、改めて告知させて頂きます。いわきの美味しいと情熱を携えて参りますので何卒よろしくお願いします!!